痩身エステは効果ない?効果ある?どれくらい持続するのか?

MENU

痩身エステは効果ない?効果ある?

痩身エステは高いお金を払って受けるものです。
必ず効果を出したいですよね!

 

でも…実際のところ、効果が出るかどうかは心配ですよね。
時間とお金をかけてキレイになれるか不安は当然です。

 

そもそも、

  • 痩身エステでどんなことをされるの?(痛くない?)
  • 何回通えば効果が出るの?(なるべく早く結果を出したい!)
  • ダイエットできても、リバウンドはしないの?(そんなの嫌だ!)

 

「今度こそダイエットを成功させたい!」
「今年こそキレイなボディーで水着姿になりたい!」

 

などなど…女性のキレイになりたい希望は様々です。
そこで自分の体と向き合うことが大事です。

 

お腹がぽこっと出ている…。
二の腕がたぷたぷしている…。

 

こうした悩みは、自力で解決するのはなかなか難しいですよね。
自力でどうにかできるなら、日常でやっているはずですから。

 

ダイエットにも様々な方法がありますが、痩せても、ぽっこりお腹ではなくバストが痩せてしまったり。
脚は痩せても二の腕がたぷたぷのままだったり。

 

キレイになるということは「全体的にキレイになる」ことが重要ですよね。

 

自力ではどうしても偏ってしまうダイエットを手助けして、早く効果を出してくれるのが痩身エステです。
また、自分の太っている原因をカウンセリングから探ってもらい、客観的にアドバイスをもらえます。

 

痩身エステを「効果的に」利用しましょう。
そして結果を出し「持続させる」コツをお伝えします。

 

痩身エステでは効果は出ると期待してOK!

簡単に、太ってしまう・脂肪がついてしまう仕組みをお伝えしますね。
世にダイエット本は溢れているので知っている方も多いと思いますが、

 

『消費カロリー < 摂取カロリー』
この公式に当てはまると「太ります」。

 

主に食事で得たカロリー(摂取カロリー)が消費しきれないと、その分カロリーは溜まり…太るのです。

 

とはいえ、食べずにいられない。
あるいは、断食までしているのに痩せないという方もいるでしょう。

 

それは、人には「基礎代謝」といって普段の生活で消費するエネルギー量(カロリー量)に違いがあるからです。
そうです。例え寝ていてもカロリーは消費します。

 

この基礎代謝には個人差があります。
性別・年齢・身長・体重によって違いが出てきますが、一般的には加齢とともに基礎代謝はぐんと減っていきます。

 

基礎代謝が少ない

摂取したカロリーを消費しきれない

溜まる=太る

 

例えばですが、管理人は「アラフォー・女性」ですが、調べてみたところ一日の基礎代謝は「1358キロカロリー」です。
何もしなくてもこの数値は消費されます。

 

ただ…この数値、かなり低いです(笑)。

 

  • 朝にバタートースト(250キロカロリー)
  • 昼に牛丼(700キロカロリー)
  • 間食にコーラ(45カロリー)

 

ここまで食べたら、夜は「358キロカロリー」に抑えないと太る!
そんな結果です。

 

タニタ食堂の500キロカロリー以下食事でも太ってしまうのです!
恐ろしい話です…。

 

「食べたら運動すればいいの!」と思っている方には、ぜひ運動をおススメしますが…
(運動を習慣にすることはボディメイクに大切です!)

 

カロリー消費だけを見ると(体重60キロの管理人の場合)、

 

  • 60分のマラソンで「504キロカロリー消費」
  • 60分の階段昇りで「945キロカロリー消費」

 

牛丼のカロリーをなかったことにしたいのであれば、1時間のマラソンでは足りないんですね!
むしろ、マラソンよりも高層マンションの非常階段を昇る方がカロリーを消費します。

 

相当の覚悟で運動をしてください!

 

普通に生活していて、食べ過ぎているつもりはなくても、基礎代謝が低いおかげでいつの間にか太りやすい体質に。
この事実に気づいたあなたであれば、朗報です。

 

痩身エステでは「基礎代謝を上げる施術」を行ってくれるからです。
それに加えて、マシンの力で「運動をしたと同じぐらいにカロリー消費」を行います。

 

これは、痩せるしかありません。
しかも、全体的にキレイに美しく。

 

基礎代謝が上がるのですから、リバウンドの心配もなくなります。

 

キレイになった自分を見て、基礎代謝が低下してしまうほどの荒れた生活に戻りたいと思いませんよね?
こうした良いモチベーションを保てることで効果も持続します。

 

基礎代謝に言及しない痩身エステであれば、知識も技術も疑わしいのでやめておきましょう。
当サイトのランキングで紹介している痩身エステサロンはどこもカウンセリング重視できちんと痩せるメカニズムに言及しているので安心ですよ。

 

基礎代謝を上げるにはどんな方法があるの?

 

痩身エステで効果が出ない場合は理由がある

「痩身エステに通っても痩せなかった!」

 

こうした口コミはネットに溢れています。
高いお金を払ってのエステ通いですから、本当に残念です。

 

こうならないために知っておきたいのは、痩身エステの選び方と、先ほどまでの基礎代謝の話、さらに「痩せやすい時期」を見極めることです。

 

  1. 知識と技術力がある痩身エステか?
  2. 自分の基礎代謝を上げるために食生活などを少しは見直して実行しているか?
  3. 夏は痩せづらく、冬は痩せやすい時期。
  4. さらに、生理一週間前から生理中は痩せにくい時期。生理後が痩せやすい時期。

 

@とAはすでに説明しました。

 

Cは、女性の体がホルモンバランスに影響されてしまうためです。

 

Bは、夏は汗をかくから痩せるのでは?と思いがちですが、外気が暑いので冷やそうと体が働きます。
逆に冬は体を温めようと働く=カロリーが消費されるのです。

 

自分の体のことを知ると、痩せるためにはタイミングも必要だということが分かりますね。
ですが、痩せやすいタイミングを知ったことであなたは最大限にエステの効果を発揮できるはずです!

 

効果が出るまで何回ぐらいエステに通えばいいの?

個人差はありますが、体験の1回だけであっても「痩せた!」「サイズダウンした!」効果は得られます。
体験で効果が実感できなければ通わなくていいです(;^_^A。

 

あなたの痩せにくい時期でなかったのであれば、そのエステが相当の技術不足だと言えるからです。

 

そうしてあなたに合う痩身エステサロンを見つけるためにも、体験は受けるのがベターです。
そして、十分なカウンセリングを受けましょう。

 

基礎代謝の話になりますが、年齢・性別・身長・体重…と個人差があるのであくまで「一般的に」ですが、3ヶ月〜半年通うと「痩せてきた!」効果が実感できるはずです。

 

通った回数でいえば、6回〜12回と考えておきましょう。
通えるタイミングや都合も個人差がありますからね。

 

痩身エステでは、基礎代謝を上げてくれます。
そして、適度な運動に等しい効果をマシンで与えてくれます。

 

あとは、あなたが摂取カロリーに気をつけながら食事をしてみる。
規則正しい生活で心身のバランスを保つことです。

 

気持ちがネガティブになっていたりすると、エステ通いも面倒になって効果が期待できないことだってあり得ます。
痩せた自分を思い描きながら、楽しんでエステ通いをしたいですよね!

 

痩身エステの効果はどのぐらい持続するの?リバウンドしない?

痩身エステでは、基礎代謝を上げ、痩せやすい体を作ってくれます。
その効果は、あなたが生活の中で意識していればずっと・一生持続するでしょう。

 

先に書きましたが、上がった基礎代謝をまた低下させてしまうような環境に自分を置かないことです。

 

  • ちょうどよい食事
  • 適度な運動
  • リラックスできる時間

 

を生活の中に取り入れましょう。

 

そうすることで、痩身エステの効果は持続しますし、リバウンドもありません。

 

ただし、注意したいのは年齢を重ねることで基礎代謝が低下していくことです。
こればかりは人間の体の仕組みですから仕方がありません。

 

「痩せにくくなったな」と思ったら、体も変わっている時期なのです。
自分の体と向き合って生活習慣を見直すサインですよ。

 

痩身エステで使われるマシンのここがすごい!エステ直後の運動でもっと効果を出そう!

痩身エステでは実際にどんなことをするのか、気になりますよね。
イメージ的には、マッサージされたり、何か機械でされたり…。

 

まずハンドマッサージは大丈夫ですよね。
人の手で受けるものですから、痛みは多少あっても伝えれば加減もしてもらえるでしょう。

 

「何か機械」の部分を知っておくと、ダイエットの効果がぐんと早くなり、結果も出るので説明しますね。
痩身エステでどんなマシンを使っているのかも、サロン選びのポイントになってきますよ。

 

筋トレ系マシン

例)EMSなど

 

一般的に「EMS」と呼ばれるマシンは、体に電気を流して、強制的に筋肉運動をさせてくれるマシンです。

 

通販番組で「アブトロニック」を聞いたことはありませんか?
お腹にペタッと貼るだけで腹筋運動と同じ!という売り文句のアレです。

 

サッカーのC・ロナウド選手がCMに起用されたことでも話題です。
スポーツ選手の筋肉増強にも使われているマシンです。

 

使用感は、電気が流れるので「ピリピリ」します。
痛すぎたら調節可能ですから、エステティシャンに相談してみましょう。
(ただし、慣れてしまえば大丈夫なので、効果が出る範囲でちょっと我慢は必要かもしれません)

 

痩身エステではサロンのベッドでごろんとしていればいいので、運動したように息切れや疲れはありません。

 

筋肉を鍛えることで筋肉量を増やして基礎代謝を上げてくれるマシンです。
基礎代謝が上がれば脂肪燃焼が期待できますよ!

 

吸引系マシン

例)エンダモロジー、PRセル、トロフィックスなど

 

にっくきセルライトを潰してくれるマシンです。
力強くお肉を吸引しながら揉みほぐしてくれます。

 

「つまんでほぐす」マシンですね。

 

ただし、吸引ですから掃除機のようにお肉を吸い込むので…「痛い!」と感じる方は多いようです。
マシンはほぐす過程で振動しますから、それも伝わってきてベッドでのんびり…とはいきづらいです(;^_^A。

 

肌が傷ついてしまわないように、施術の際は全身タイツなど肌を保護できる服を着て行います。
セルライトを潰してくれるまで、ちょっとは我慢ですね!

 

高周波系マシン

例)ハイパーナイフ、ラジオ波、インディパなど

 

深い部分のセルライトまで高周波を届かせて脂肪を溶かすマシンです。
とはいえ、本当に溶けているのではなく(溶けていたら嬉しいですけどね!)体の奥から温めることで血行を促進し「新陳代謝の活発化」で脂肪が燃焼するように働きかけてくれるのです。

 

痩身エステでは「脂肪を溶かす」と説明してくれることが多いようです。
が、まずは血行促進・新陳代謝活発化と覚えておきましょう。

 

このマシンを使う時には、ジェルなどを塗った後に金属のマシンをあてていきます。
ほんのり温かいレベルのですので安心してくださいね。

 

体がポカポカしてくるので、代謝が良くなってくるのを実感できますよ。

 

超音波系マシン

例)キャビテーション、ハイフ(HIFU)など

 

超音波を使って、脂肪を分解・破壊してくれるマシンです。

 

これまでのエステではアプローチが難しかった部分にも効果を発揮します。
キャビテーションが先に登場し、ハイフはさらに新しいマシンで、ピンポイントで脂肪を破壊する効果があります。

 

すごいよ!!キャビ&ハイフ!!(@ ̄□ ̄@;)

 

「切らない脂肪吸引」とも呼ばれていて、効果は絶大です。
熱くも痛くもありません。

 

また、超音波系マシンの効果(脂肪がドロドロ状態)は3〜4日続くので、この間に運動を軽めでも行うと脂肪を完全に撃退できます。

 

ただし、超音波マシンは効果は高いですが、料金も高いです。
相場は、1回(上半身or下半身で50分ぐらい)につき20,000円前後です。

 

高いよ!!キャビ&ハイフ!!(@ ̄□ ̄@;)

 

キャビテーションやハイフの施術は魅力的ですが、お財布とも相談したいですね。
ですが、短期間で効果を狙うのであれば、使っていきたいマシンです。

 

いかがでしたか?
あなたの痩せたい部位や、体の状態に合わせた痩身プランを作ってくれるエステサロンを見つけてくださいね!