キレイサローネの遺伝子検査とは?何が分かるの?

MENU

遺伝子検査とは?何が分かるの?

遺伝子とは、「あなたの設計図」です。
生物の体を作り、維持している「タンパク質」。

 

このタンパク質を作るための情報が遺伝子です。
人には2万数千個もの遺伝子があると言われていますから…その並び方によって個々人が違う人間であることはお分かりいただけますよね。

 

この遺伝子ですが、生まれつき(先天性)が体全体の30%、外的要因・環境(後天性)が70%と言われています。

 

「親が太っているから自分も太っているんだ…」
「兄妹は痩せているのに自分だけ太っている…」

 

こんな落ち込みをしたことがある人もいるかもしれませんが、それは確かでもほんの30%です。
70%は環境によって変えられるのです。

 

痩身であれば、食事や生活習慣を変えることで十分痩せたり、ボディメイクをすることが可能だということです。

 

キレイサローネでは、この遺伝子検査を20,000円で行います。
遺伝子によって、あなた個人の「痩せやすい方法」が分かるのです。

 

その方法を生かしたメニュー・コースを作ってくれるということですね。

 

ちなみに、遺伝子情報は一生変わることはありませんので、どのタイミングで検査しても結果は同じです。
例えば太っていなくても「太る時にはこんな感じ」という予防として知ることもできるのです。

 

肌のタイプも遺伝子検査で分かりますので、フェイシャルを同時に受けたいという人にもバッチリ効果ありです!

 

キレイサローネに興味を持っている人が一番読んでいる記事、「キレイサローネを徹底解剖!料金コースはどう?」もご覧ください。

 

日本人の肥満を4つのタイプに分けることができる

最近では、遺伝子検査を導入するエステサロンが増えてきました。
「痩せやすい方法」を知ることで、効果的に結果が出せるのですね。

 

エステサロンでは、肥満タイプを知るだけの場合、肌情報も含めて全体の遺伝子検査と詳細に出す場合で値段が違ってきます。
ちなみに、遺伝子検査は咥内粘膜か唾液をとることで検査できるので(まったく痛みはありません!)、最近では市販のキットでも行うことができます。
(遺伝子検査の「ジーンライフ」)

 

日本人の肥満タイプは以下の4タイプに分かれます。

 

  • りんご型(日本人の21.8%)
  • 洋なし型(日本人の56.8%)
  • バナナ型(日本人の16.9%)
  • アダム・イヴ型(日本人の4.5%)

 

管理人は「洋なし型」と診断されたことがあります。
よく見ると、体型が下半身太りの洋なしのような…イメージがわきやすいですね(;^_^A。

 

  • りんご型は糖質の代謝が苦手(内臓脂肪から太る)
  • 洋なし型は資質の代謝が苦手(下半身から太る)
  • バナナ型は筋肉が付きづらい(かくれ肥満の可能性大!)
  • アダム・イヴ型は太りにくい(太っている場合は生活習慣による場合がほとんど)

 

例えばですが、遺伝子検査の結果「アダム・イヴ型」なのに太っていたら、器械で体に働きかけるよりも、自分の生活習慣を見直すべきだと分かりますよね。

 

一生に一度は、自分の遺伝子を知ってみると、様々な発見がありそうですね。
そして、健康な毎日を送るための役に立ってくれそうです!

 

おまけですが、肌タイプは【3タイプ】です。

 

  • 「シワ」ができやすい(NMP1遺伝子)
  • 「シミ」ができやすい(GPX1遺伝子)
  • 「抗酸化力」が弱い(SOD2遺伝子)

 

遺伝子情報を頼りに、自分の環境を整えていきましょう!