キレイサローネの勧誘はしつこい?

MENU

キレイサローネの勧誘はしつこい?

勧誘がしつこい!!
というエステサロンの悪い噂は絶えません。

 

お店はサービスを売って営業するものですから、仕方ありません。
ですが、しつこすぎたら嫌ですよね。

 

では、キレイサローネの勧誘はどうなのでしょうか?
しつこいのでしょうか?

 

ネット上では、以下のような賛否両論があがっています。

 

強引な勧誘ではありませんが、やっぱり契約はしてほしいみたいで1度断っても違うプランを紹介されましたね。結局契約はしませんでしたが嫌な感じがするサロンではありません。

エステは勧誘がひどい、商品を買わされる、という悪いイメージが多かったのですが、ここはそんなことはありませんでした。

 

キレイサローネは8店舗ありますので、店舗ごと・エステティシャンごとに印象は違うかもしれません。

 

『勧誘は必ずある!相手も商売だから!』

 

と思っておきましょう。

 

あなたが「エステで痩せる目標があるから!」と最初からある程度の出費に覚悟や準備があれば大丈夫です。
ですが、予想外の金額を提示されたり、期待はずれのサロンだった…という時のための『断り方』を伝授しましょう。

 

勧誘された時の上手な断り方

カウンセリング(勧誘)が始まる前に「予定があるので○時まで」と時間を区切っておく

最初が肝心です(;^_^A。
時間に余裕があるとだらだらと流されがちになってしまうので、切り上げる時間と「家で考えておきます」という態度をとってしまいましょう。

職業を考えておく。

職業を書く欄に、「専業主婦」「フリーター」と書くと良いです。
「収入が安定しないな」「自由になるお金が少ないな」と思わせると強引な勧誘は少なくなります。

「エステにいくらかけられるか」考えておく

美容への関心度が高いと、痩身エステにも気持ちが高まると思われてしまいます。
「化粧品は月に3万円かけます」なんて言ってしまうと、相手もどんどんと「キレイになりましょう!」と勧めてくるでしょう。

 

なので『月に1〜2万円』ぐらいで考えているなど、明確な金額を出しておくと良いです。
その上で、「化粧品にも月々使うので…」とそこから低めが希望だということを伝えるとベターです。

 

痩身エステは安くありません。
高いです!

 

だからといって高嶺の花ではなく「このぐらいなら自分に投資できる!」という金額を準備しておきたいですね。

 

キレイサローネの勧誘はしつこくないとはいえ、あなたに必要のないサービスやオプションまで付けないようにはしておきましょう。
断るところは断っていいんですよ!

 

キレイサローネに興味を持っている人が一番読んでいる記事、「キレイサローネを徹底解剖!料金コースはどう?」もご覧ください。