ヴィトゥレでクーリングオフはできる?

MENU

ヴィトゥレでクーリングオフはできる?

はい、できます。
高い金額のサービスは後で「やっぱり…」と感じることも多いですよね。

 

どうしても契約を解除したくなった時には「契約から8日以内に」クーリングオフを行いましょう。

 

クーリング・オフとは、契約した後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度のことをいいます。

 

また、クーリングオフ期間の8日間を超えてしまったり、途中で事情により通うことができなくなった場合には、ヴィトゥレでは「途中解約」が可能です。

 

ヴィトゥレにはコールセンターがありませんので、直接担当した店舗に電話して、解約したいことを伝えましょう。
契約書を手元に置いて話すと困ることがないので必ず用意しましょう!

 

ヴィトゥレでは、違約金はかかりませんが、解約手数料がかかります。
上限を2万円として、返戻金の10%の手数料がかかります。

 

・返金額=総額−(施術済み回数×1回の単価)−未施術分総額の10%または2万円どちらか安い方
※これに振込手数料が差し引かれて、口座に戻りますよ。

 

ヴィトゥレに興味を持っている人が一番読んでいる記事、「ヴィトゥレ痩身エステの口コミ!料金・効果は?勧誘はある?」もご覧ください。